読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べとまぐ - Vietnam Magazine

ベトナムへの出張やご旅行にどうぞ

ホーチミンに到着したら、SIMカードとタクシーを

f:id:glocalplus:20161217104743j:plain

ベトナムホーチミン、私は大好きな街で、かれこれ10数回訪れています。

最初は、おっかなびっくりでしたが、訪問3回目ぐらいから、街のどこに何があるかがわかるようになって、一気に慣れましたね。

以下は、全くもって初心者の方向けの記事になっております。


空港でSIMカードを買おう。

空港で荷物も受け取って、出口を出た(建物内部)ところに、両替商や、SIMカードを売ってる窓口がいくつかあります。だいたいは両替とSIMカードの売り場は同じです。「SIM CARD」とか書いてありますので、すぐわかると思います。

窓口でSIMフリーiPhoneSIMフリーAndroid機を出して、「SIM CARD, please. Setting please.」とか言えばやってくれます。その時に「Phone call? Only internet?」と聞いてきますので、「Both. Phone and internet.」とか答えておきましょう。

空港だとだいたい日本円で1,000円ぐらいです。街中の薬局などで買うと、さらに安くて、600円ぐらいですが。

f:id:glocalplus:20170102122737j:plain

これは、mobifoneというキャリアのSIMカードマイクロSIMもナノSIMも両方対応しています。mobifoneは全国でつながりやすいので、良いかと思います。その他、VinaphoneやVittelもあります。

1週間ぐらいの滞在だったら、1,000円分(20万ベトナムドン)で十分だと思います。

速度ですが、3Gでがんばりましょう。ただ、ホーチミン市内の一部では4Gサービスも始まっています。SIMのキャリアのショップへ行くと、4GのSIMカードに無料で交換してくれたりします。

現地でインターネットにつながるという、この安心感。

日本でイモトのWi-Fiとか借りていってもいいんですが、1日あたり1,000円ぐらいかかって、1週間だとなんやかんやで10,000円ぐらいになりますので、SIMフリー機を買って持参して、現地でSIMカードを調達する、というのが、一番安上がりです。現地の電話番号も手に入りますしね。

空港から市街地へはタクシーで

ホーチミンタンソンニャット国際空港で降りて、市街地へ行くには、タクシーを利用します。空港を出て、左側へ歩いて行くと、タクシー乗り場があります。行く途中で、「タクシーあるよ」と、いろんな人が声をかけてきますが、無視無視。

ホーチミンでは、Mylinhタクシーか、Vinasunタクシーにしておきましょう。

f:id:glocalplus:20170102123036j:plain

緑のタクシーはMylinhタクシー。最近は白地に緑文字の車もあります。タクシー乗り場には、緑のポロシャツ(制服)を着たお兄ちゃんがいます。Mylinhタクシーの人ですね。そのお兄ちゃんに、ホテルの名前と住所を書いた紙を見せればオッケー。

f:id:glocalplus:20170102123103j:plain

これはVinasunタクシー。私は空港からはMylinhしか使ったことがありません。市内でタクシー拾う場合、Vinasunでもオッケーです。

空港から市内までは、だいたい20〜30分で着きます。ホテルの場所にもよりますが。その間、不安であれば、iPhoneスマホGoogleマップで、ちゃんと向かっているかどうか、変なルートを通ってないかどうか、確認するのが良いでしょう。

料金としては、おおよそですが、600〜700(12〜14万ベトナムドン)ぐらいですね。


iPhoneスマホでインターネットで繋がって、タクシーに乗れれば、ホテルまでは安心して行けますね。

広告を非表示にする